辻井木材

環境を考えた住まいづくり

tit_earth
ban_kankyo_6202

木を活かす

住まわれる方の満足。それは快適な暮らしの実現と私たちは考えます。
住環境、そして私たちが暮らす地球環境。それがこれからの住文化を支えるキーワードになるのではないでしょうか。

「京都議定書」に示された、地球温暖化を防止する国際条約に準じて、住宅に使用する住宅資材にも、その社会的ニーズが高まっています。それに関しては、環境負荷の少ない、持続可能な社会をつくるために制定、改正された、「グリーン購入法」に対して地球規模の違法伐採から森を守る「合法木材(合法性、持続可能性が証明された木材、木材製品)」の認証制度が生まれ、当社もいち早くその供給事業者の認定を取得しました。
また、京都府が創設した「ウッドマイレージCO2認証制度」で認められた木材を取り扱う事業団体として認定を受けております。

私たちが考える快適な暮らし・・・
それは「木を活かす」ことだと考えます。「木を活かす」それを支えるひとりとして、これからも様々なご提案をいたします。

京都府産木材利用への取り組み
京都府産木材認証制度
京都府内産集成材 ひなた
国産材・公共建築物事業部

木材・建材の流通に携わり、豊かで快適な住環境を提案いたします

Scroll Up